日本円で持ってるのはとっても危険です!

今発売中のTHE21にすっごく恐い記事が載っています!

それは、『大前研一のマネーセンスの磨き方』。

2004年に新札が発行された際、旧札を新札と交換する時に、新札の方が旧札より2割強いということにしようとしてたって知ってました?

今、日本の借金は、国債と借入金の債務残高を合わせると約800兆円、そこに年金の隠れ債務を加えると約1500兆円もあるんです!

それで、上記のようなことを画策したけれど、これをATMで行おうとしたから、メーカーの技術者から外部に情報が漏れ、騒ぎになって実行できなくなってしまったそうです。

また、「ここだけの話だけど・・・」として、地元の有力者たちに漏らしてしまった議員もいたそう。

失敗してよかったですね。わーい(嬉しい顔)

でも、安心なんてしていられないようです!

なんと、「次に仕掛けてくるとしたら国債のデフォルト(債務不履行)だろう。」と、大前さん。ふらふら

しかも、「国がこれをやってくる確率はかなり高いと、僕は踏んでいる。それがいつ、どのような形で実施されるのかは、時の役人の考え方しだいだが」もうやだ〜(悲しい顔)

え?
私、国債買ってないから大丈夫。

いいえ、買ってなくても大丈夫じゃありませんexclamation

民間の銀行と生命保険会社、それに旧日本郵政公社のかんぽ生命とゆうちょ銀行が、国債をたっぷり買ってます。

ってことは、そう、あなたにも火の粉が襲い掛かってきます!ちっ(怒った顔)

「ドルと一致した通貨とするために、デノミ(1ドル=1円)という離れ業をやる際に紛れて、20%くらい借金を減らす方法もある。」

トルコリラFX、頑張りましょうるんるん

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。