国営たばこ会社の買収提案

トルコリラFX投資にとって、これはいいお話かも知れませんよ〜!
というのも・・・

トルコ国営たばこ会社の買収提案、1月25日に締め切り

10月26日11時47分配信 ロイター

トルコの民営化担当当局者らは25日、ロイターに対して、国営たばこ会社テケル・シガレットの競売入札に対する応札を来年1月25日に締め切ると述べた。
民営化当局は先週、入札手続きを10月末までに開始する計画だとしていた。
テケルは国内市場で40%のシェアを持ち、年間売上高は約80億ドル。トルコ政府は4月に同社の売却計画を一度延期している。

また2003年には日本たばこ産業(JT)<2914.T>が11億5000万ドルでの買収案を提示したが、トルコ政府が額に不満を示して入札は取り止めになった経緯がある。04年の入札では応札がなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071026-00000488-reu-bus_all

買収が成立すると、だいたいは相手国通貨を買って代金を支払うことになります。
イギリスのボーダホンをソフトバンクが、名前忘れちゃいましたがタバコ産業をJTが買収した時、ポンドは大幅に上昇しました。
だから、このトルコのテケル社の買収が大きな金額で成立したら・・・
トルコリラ円はグッド(上向き矢印)
となると今からぼちぼちトルコリラ円FXを開始しておこうかなぁ・・・わーい(嬉しい顔)



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。