トルコリラFX 大統領選はどう影響する?

トルコリラFXも、サブプライムローン問題による激震がちょっとおさまり、落ち着いてきたように見えます。
が、トルコの大統領選挙がすっきりしないので、なんだか危なげなような気がします〜。
強気の人は、ちょこっとずつトルコリラFXを始められてますが、気弱な私はもうちょっと様子見かな。。。
あ、それと、トルコリラFX以外のいわゆるメジャー通貨をされてる方、くりっく365ってご存知ですか?

損失の3年間繰越控除」なので、今回のように損しちゃった方も、来年や再来年に損失を挽回したらその額まで税金がかかりません!

普通は、その年その年で計算するので、今年の損は繰り越せず、来年儲かったら儲かった分税金を支払わなければなりません。

それも、その方の所得によって、税率が変るのです!

だから、ガバチョと儲かった主婦が申告しないでつかまっちゃったりするんですね〜。

累進課税だから、半分くらい取られちゃうあせあせ(飛び散る汗)

もっとも、そこまでまず儲けてみたいですが・・・わーい(嬉しい顔)

でも、このくりっく365は、「申告分離課税(一律20%)」なので、沢山儲かっても20%しか税金はかかりません!

さらに、「有価証券先物(オプションも含まれますよん)・商品先物との損益通算」が認められています。

だから、トルコリラFX以外のメジャー通貨は、くりっく365でもされておくと節税対策にいいかと思います。

くりっく365の詳しい資料・口座開設は、くりっく365からどうぞ揺れるハート

あ、それと今キャンペーンプレゼントを3つぴかぴか(新しい)もされてます!

口座開設して振り込むだけでクオカードか本がもらえる「新規口座開設キャンペーン」や10万円の旅行券とかが貰える「オープニング記念キャンペーン」、そして「紹介キャンペーン」です。

この不安定と化したFX相場のこの機会に、いかがですか?

<トルコ大統領選>ギュル外相の当選は持ち越し

8月21日12時47分配信 毎日新聞

 国会の混乱で仕切り直しとなったトルコ大統領選挙の第1回投票が20日、同国会であった。イスラム系与党・公正発展党のギュル外相が最多の341票を集めたが、国会議席の3分の2以上の得票には至らず、当選は持ち越された。選挙では最大4回の投票が実施され、第3回以降は過半数の得票で当選が決まる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070821-00000041-mai-int
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。