トルコリラFX 今後は円高?

トルコリラFXが、意外と踏ん張ってるので驚きです。
でも、今晩のFOMCの後の発言いかんでは、もう一段の下げが・・・
それに、こんなニュースもあります。
もっとも、IMFの予想がぴたりと当たる訳ではありませんが、ボラが大きいトルコリラFXをする場合、ちょっと抑えておきましょうるんるん


MF対日経済審査 「円過小評価」と指摘

8月7日16時39分配信 産経新聞

 【ワシントン=渡辺浩生】国際通貨基金(IMF)は6日、2007年の対日経済審査報告を発表した。内需主導による持続的な成長で日本経済の「展望は良好」と評価したが、円相場については、「長期的な実質実効為替レートと比較して過小評価されている」と指摘した。

 報告は、6年目の景気拡大が続く日本経済について「企業の投資活動や輸出拡大が主導したもの」と指摘。財政再建は予想以上に進展しているが、「公共赤字が国内総生産(GDP)に占める比率は先進諸国の中で依然として最高水準」とした。

 日銀の低金利政策については、インフレリスクが抑制されている中「緩和的政策が適切に続けられている」との認識を示した。ただし、「投機的な円キャリー取引を含む資本流出に貢献し、一部の国の政策決定を複雑にしている」という一部理事の意見も取り上げた。全体としては「引き続き物価安定に焦点を当てるべきだ」との意見で一致した。

 円相場の「過小評価」は、デフレが長期間続いたことや、低金利政策、日本の投資家の海外資産への旺盛な投資需要などによるもので、「構造改革による内需拡大によって今後円高に向かう可能性がある」と指摘。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070807-00000125-san-bus_all


でも、一説によると、このどうしようもない低金利の日本においては、またしばらくしたら海外の投資にいそしむおばちゃんのお陰で、円安になるとか・・・
それまでに、トルコリラFXが始められたらいいなぁ〜揺れるハート