トルコリラFX トルコ総選挙でイスラム系与党大勝

トルコリラFXで、最も懸念されていたトルコ総選挙が、イスラム系与党大勝で終わり、素直にトルコリラ円も上ってますね〜。
まずは、詳し〜く書かれているトルコ総選挙の記事を読んでみましょうるんるん


トルコ総選挙 イスラム系与党大勝 財政バラマキ最悪シナリオ回避

7月24日8時36分配信 フジサンケイ ビジネスアイ

 ■海外からの投資に弾み

 22日投票されたトルコ総選挙(定数550)は23日未明までの開票の結果、エルドアン首相率いる親イスラム系の与党、公正発展党(AKP)が45%以上を獲得、議席数でも過半数を占め、同党の単独政権続投が確実な情勢となった。野党の人民共和党(CHP)など世俗主義勢力は、「親イスラムか政教分離の維持か」を争点としたが、過去5年間にインフレ克服や国民総生産(GNP)倍増など堅実な経済手腕を示したAKPを信任した形となった。首相は22日夜、首都アンカラのAKP本部で「われわれの民主主義は重要な試練に合格した」と勝利宣言し、経済改革推進や欧州連合(EU)加盟達成への決意を表明した。

 総選挙では野党各党がバラマキ型の公約を掲げ、経済アナリストらからは、トルコ経済の先行きに懸念の声も上がっていた。与党・公正発展党(AKP)が単独での政権を継続する見通しになったことで、不透明感は払拭(ふっしょく)され、拡大を続けていた海外からの株式、不動産投資にも弾みがつきそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070724-00000010-fsi-bus_all

(長いので、3回に分けますね。)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。