トルコ信用格付け引き下げ

トルコリラFX(外国為替証拠金取引)に、影響出てくるかなぁexclamation&question

トルコの信用格付け見通しを「安定的」に引き下げ=フィッチ

5月11日6時22分配信 ロイター

 [アンカラ 10日 ロイター] 有力格付け機関のフィッチ・レイティングスは10日、トルコの外貨建ておよび現地通貨建て信用格付け見通しを「ポジティブ」から「安定的」に引き下げた。政治リスクの増大を引き下げの理由としている。

 格付けそのものについては、投資適格クラスから3ノッチ低い「BBマイナス」に据え置いた。

 フィッチのソブリン格付け責任者、エドワード・パーカー氏は「トルコの慎重な財政政策スタンス、高い成長パフォーマンス、海外からの力強い投資流入は、マクロ経済ファンダメンタルズの改善に見合うものだが、ネガティブな政治的ショックがイベントリスクを高め、信用の見通しを曇らせている」と指摘した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070511-00000149-reu-int

トルコリラ円、下って来て〜るんるん 

待ってま〜す揺れるハート わーい(嬉しい顔)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。