トルコ経済の見通し

ドルが、10月暴落という予想に反して、堅調に推移してるからもあってか
トルコリラ円も、いい感じで上ってきてます。

でも、トルコ自体の経済はどうなんでしょうか?

気になるところですよね。

IMF専務理事のトルコ経済の見通しについてのコメントを見つけたので
ご紹介しま〜す。

「トルコがヨーロッパの経済成長率の面で、リーダーになれる
可能性がある」

「トルコが、2010年に5%内外の経済成長を遂げ、ヨーロッパでは最も
経済成長率が高い国となる可能性がある」

「トルコが、力強い経済政策を継続して実施した場合には、現在の予測
以上の経済成長を実現する可能性がある」

お〜、べた褒めですね。

もしかしたら、イスタンブールでIMFと世界銀行の年次総会を開催した
から、開催国へのリップサービスも入ってるのかも知れませんね。

それでも、100%うそっぱちではないでしょうから、素直に喜んで
おきましょうか。わーい(嬉しい顔)

なお、IMF専務理事は、

「すべての国は、様々な時期に、経済危機から抜け出すことができるで
あろう」

「10〜12ヵ月後には、相当多くの国で出失業率は低下し始めるであろう」

とも予測しました。

ほんと、そうであって欲しいものですねるんるん
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。