今後の長期見通し

強烈なヘッジファンドの換金売りのための投売り円高が収まりつつありますが、もうおさまったのでしょうか?

もし、そうであれば、クロス円の買いのチャンスなんですが・・・

日興コーディアル証券の主要通貨の長期見通しが載っていたので、ご紹介したいと思います。

なお、11月5日現在でのです。

通貨 2008年(11〜12月) 2009年 2010年 2011年 2012年
ドル円   90〜115  100〜140 120〜145 122〜147 125〜150
ユーロ円  110〜150 130〜170 160〜177 165〜180 167〜183
豪ドル円  55〜90  70〜115 107〜120 110〜130 112〜133
NZドル円  45〜65  50〜85  70〜90  70〜90  72〜93

見にくくってごめんなさ〜い。

でも、これを見てると、まだしばらくは不安定な状況が続くけれど、中長期的には円安になるって感じですね。

ってことは、トルコリラ円もexclamation&question

だといいですね〜揺れるハート わーい(嬉しい顔)

タグ:FX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。